Chaos Group

 
dummy box
V-Ray 3 for SketchUp
アーティスト、建築家、デザイナーは常に使っているソフトがより強力により早くなる事を望んでいます。SketchUpにV-Rayを導入する事で、最新かつ強力なビジュアライゼーション環境を低コストで実現する事ができます!

V-Ray 3 for SketchUpではGUIを刷新し、最新のV-Ray 3.5 コアを利用いただけるように進化しました。V-Rayを導入して貴方のレンダリングワークを新しいレベルに引き上げてください!

V-Ray 3 SketchUpプロモーションビデオ
V-Ray 3 SketchUp 主な新機能:
ユーザーインターフェースを刷新
ユーザーインターフェースを刷新
旧バージョンからユーザーインターフェース(UI)を刷新。デザイナーフレンドリーなUIで、より早いワークフローを提供します。
マテリアルライブラリ
マテリアルライブラリ
200を超えるマテリアルライブラリーを同梱。設定画面からドラッグ&ドロップで簡単に呼び出して利用する事ができます。
V-Ray swarm
V-Ray swarm
簡単にディストリビュートレンダリング・システムを構築し実行できる"V-Ray swarm"システムが同梱されています。バージョン管理やネットワーク設定を意識する必要はありません。DRを有効にして台数を指定するだけで簡単にディストリビュートレンダリングが実行できます。
ノイズの除去
デノイザー
レンダリング後にノイズを除去する"Denoiser(デノイザー)"機能を搭載。ある程度ノイズのある状態でレンダリングを完了できるので、レンダリング時間を大幅に短縮する事ができます。
VR
VR
一般的な VRビューワーで見ることができる立体パノラマ形式でレンダリングを出力できます。
カットモデルのレンダリング
カットモデルのレンダリング
レンダリング時にオブジェクトをカットする V-Ray Clipper に対応。モデリング不要で簡単にカットモデルをレンダリングできます。
空気遠近レンダリング
空気遠近レンダリング
簡単にリアルな空気遠近効果をレンダリングに加える事ができます。
芝生モデル

V-Ray Fur モデルを使用してリアルな芝生やラグマット、ファーを簡単に生成する事ができます。
動作システム条件