V-Ray for 3dsMax V-Ray for 3dsMax

Phoenix FD for 3dsMax

phoenix-3dsmax
自由に液体の粘性を変更

FLIPソルバで可変的な粘度(Variable Viscosity)をサポート。様々な粘度の流体を生成できます。粘度はいつでも変更できるので、硬い液体が溶ける等の演出が可能になります。

phoenix-3dsmax
FLIP Solver

パーティクルベースの新しいFLIP液体ソルバを追加。よりリアルな液体をシミュレーションできます。

phoenix-3dsmax
クイック・プリセット

炎や煙、液体シミュレーションのプリセットを含む新しいツールバーを搭載。

phoenix-3dsmax
高速化されたボリュームレンダリング

ボリュームレンダリングが改良されより高速に正確なライティング、GIを処理できます。

phoenix-3dsmax
よりディテールアップした炎&煙の表現

より自然な煙・炎の巻き込み表現が可能となり、解像度を引き上げる事なくディテール表現も向上しています。

phoenix-3dsmax
新しいフォースの追加

スプラインに沿って煙を流すスプラインフォロー、メッシュの形状に引きつけ流体をモーフィングさせるBodyアトラクター等、現場のニーズに合わせた流体表現に対応。

phoenix-3dsmax
正確なビューポートプレビュー

炎、煙、液体シミュレーションをビューポートから迅速かつ正確にプレビューできます。

主な機能

phoenix-3dsmax
液体、しぶき(splashes)、泡の(foam)シミュレーション

3ds Maxからスプラッシュやフォームエフェクトを直接利用してリアルな液体シミュレーションを作成できます。

phoenix-3dsmax
煙、炎、爆発のリアルな表現

アダプティブグリッドの強力なダイナミクスエンジンにより、炎や煙などのエフェクトを簡単に作成できます。

phoenix-3dsmax
インタラクティブなシミュレーション

GPUによって高速化されたシミュレーションをプレビューし、ビューポートからインタラクティブに調整できます。

phoenix-3dsmax
再シミュレーション

シミュレーションの形や動きを損なわずに解像度やディテールを増強する事ができます。

phoenix-3dsmax
シミュレーションのリタイミング

シミュレーション再生の速度を変更できます。スローモーションエフェクトに最適です。

phoenix-3dsmax
カスケードシミュレーション

相互作用する一連のシミュレーションを作成できます。

phoenix-3dsmax
エミッションソースをカスタム

アニメーションメッシュ、テクスチャマップ、パーティクルなど、様々なソースから選択できます。

phoenix-3dsmax
渦度

大規模のスケールでも細かいディテールまで制御し、非常にリアルで複雑な渦エフェクトをシミュレートできます。

phoenix-3dsmax
乱気流

小規模の煙や蒸気エフェクトを生成するのに最適です。

phoenix-3dsmax
パーティクル

泡や霧など、様々な形状でパーティクルをレンダリングできます。

phoenix-3dsmax
メッシュとパーティクルIO

メッシュオブジェクトやパーティクルをAlembic、Krakatoa、Stoke MX、XMesh、V-Rayプロキシファイルにインポートやエクスポートできます。

phoenix-3dsmax
海と波のシミュレーション

波を起こす手続き的なディスプレイスメントマップが液体シミュレーションに影響を加え、非常にリアルでシームレスな海面のフルイドシミュレーションを生成します。

phoenix-3dsmax
地平線まで見える海

繰り返しのない、シームレスに広がる海面を作成可能。

phoenix-3dsmax
最適化されたレンダリング

V-Rayの最適化された Phoenix FDシェーダでフォトリアルな液体やボリュームをレンダリングできます。

価格案内

新規購入 Workstation
オンラインライセンス

ライセンスをオンライン(インターネット接続)で取得します。ご利用にはインターネット接続が必須となります。

ドングルライセンス

USBポートに差し込む小さなハードウェアキーでライセンスを認証します。ネットワークの接続は必要無いですが、VRay本体とは別に別途購入とドングルが壊れた際は再度購入の必要があります。

Phoenix FD 3 Workstation for 3dsMax
内容 1GUI + 1SL がセットになったパッケージ
サポート メールサポートのみ
価格 ¥86,000(税別)
 購入へ
SimulationLicence

シミュレーションライセンス(=SL)はPhoenix FDでシミュレーションを行う際に必要なライセンスです。

V-Ray用RenderNodeとはライセンスの種類が異なります。複数のマシンでシミュレーションジョブを同時に実行するには、マシン台数と同じ本数のシミュレーションライセンスが必要です。

SimulationLicence
内容 Phoenix FDにSLを追加
価格 ¥21,500(税別)
 購入へ
ドングル

ドングルライセンスの場合Workstationとは別に購入する必要があります。

USBポートに差し込む小さなハードウェアキーです。V-Rayのライセンスはこのハードウェアキー内に記録されており、このハードウェアキーの無い環境ではV-Rayは動作しません。

Dongle License
設定 ドングルドライバーのインストール方法
注意 ドングルの紛失・故障した場合は再度購入となります
価格 ¥6,000(税別)
 購入へ
バンドルパック
Phoenix FD 3 Workstation for 3dsMax + 5 SL バンドル
内容 (1GUI + 1SL )+ 5SL がセットになったパッケージ
サポート メール・オンライン日本語マニュアル提供
価格 ¥164,500(税別)
 購入へ
Phoenix FD 3 Workstation for 3dsMax + 10 SL バンドル
内容 (1GUI + 1SL )+ 10SL がセットになったパッケージ
サポート メールサポートのみ
価格 ¥218,750(税別)
 購入へ
V-Ray Next for 3dsMax Workstation + PhoenixFD 3 for 3dsMax Workstation バンドル
内容 V-Ray for 3dsmax + Phoenix FD for 3dsMaxのバンドルパック
サポート メール・(for 3dsMaxのみ)オンライン日本語マニュアル提供
価格 ¥171,500(税別)
 購入へ
ドングルライセンスでアップグレードするお客様へコンテキストファイル生成方法
アップグレード Workstation
無償アップグレード

Phoenix FD 3へアップグレード後は2.0はご利用いただけなくなります。

Phoenix FD 2.0 → Phoenix FD 3 for 3dsMax Workstation
サポート メールサポートのみ
価格 Free
 お問い合わせへ
学生・教員版ライセンスは商用利用が認められていません。このライセンスは"個人の学習目的"のために低価格で提供されております。 そのため、同一製品を同時期に複数購入することはできません。
学生・教員版
アップグレード

期間中にメジャーバージョンアップがリリースされた場合、無償でアップグレード出来ます。

機能制限

期間終了時も学生/教員であれば買い直す事で12ヶ月延長できます。12ヶ月限定、商用利用不可という事以外、機能的な制限はありません。

Phoenix FD for 3dsMax 学生・教員版
内容 1年間(12ヶ月)の期間限定ライセンスです
サポート ユーザーサポートはありません
価格 ¥12,500(税別)
 購入へ
教育機関版ライセンスは公的に教育機関として認められた法人に提供可能なライセンスです。 商用利用は認められておりませんが、ライセンス登録を行った教育機関に在籍または在職している方であればどなたでもご利用いただけます。
教育機関版
アップグレード

期間中にメジャーバージョンアップがリリースされた場合、無償でアップグレード出来ます。

機能制限

期間終了時も買い直す事で12ヶ月延長できます。12ヶ月限定、商用利用不可という事以外、機能的な制限はありません。

ChaosGroup 教育機関版(学校)
内容 1年間(12ヶ月)の期間限定ライセンスです
サポート インストール、ライセンス以外のサポートは付きません
価格 ¥12,500(税別)
 購入へ
Phoenix FD 3 for 3dsMax 1年
価格 ¥40,000(税別)
 購入へ
SimulationLicence 1年
価格 ¥10,000(税別)
 購入へ
Phoenix FD 3 workstation for 3dsMax 1ヶ月
価格 ¥7,250(税別)
 購入へ
SimulationLicence 1ヶ月
価格 ¥3,600(税別)
 購入へ

製品情報

製品名
  • Phoenix FD 3 for 3dsMax
  • Phoenix FD Simulation License
  • ChaosGroupドングル(ハードウェアロック)
納期
  • 発注後1-3営業日 (弊社直販の場合)
  • ※入金・お客様必要情報確認後の発注となります
納品物 発売元の都合によりパッケージは存在しません。プログラムはダウンロードによる納品となります
サポート
  • フォームからのテクニカルサポート(学生・教育機関版では提供されません)
お電話・FAXでのサポートはお受けしておりません
ライセンス形態 フローティングライセンスプログラム標準提供
  • オンラインライセンス
  • ドングルライセンス(ハードウェアロック) ※別売
購入前にどちらか一方のライセンスを選択していただく必要があります。
ライセンスポリシーについて(要点抜粋) Chaos Group製品のライセンスは登録された個人または法人に所属する方のみが利用できます。
  • 個人登録:登録された個人1名のみが利用可能。(登録者本人以外は利用できません。【家族/友人なども不可】)
  • 法人登録:登録された法人に在籍する方であればどなたでも利用可能。(グループ企業や親会社/子会社は別法人となりますのでご利用いただけません。)
なお、Chaos Groupはライセンスの譲渡を認めていません。
V-Ray for 3dsMax 動作環境 V-Ray for 3dsMaxの動作は3dsMax本体の動作環境に準じます
  • OS: Windows 7 (SP1), Windows 8.1, Windows 10 Professional
  • 3dsMax:2013, 2014, 2015, 2016, 2017, 2018, 2019 全て64bit
  • Intel® 64ビットまたは互換プロセッサー(SSE4.2対応必須)
  • 最小ハードウェア:4GB (8GB以上を推奨), 8 GB以上のディスクキャッシュ領域
ライセンスサーバー ChaosGroup License Server 4.5.1
  • Windows:10, 8, 7, 64bit版のみ
  • 3dsMax:2013, 2014, 2015, 2016, 2017, 2018, 2019 全て64bit
  • Linax:Red Hat Enterprise Linux 6.2 W S, or Fedora 14 Linux operating system
  • Pentium 4 (SSE4.2サポート必須)以降のCPU
  • 2GB RAM 以上
このページは株式会社オークが管理しています。
Original materials: © Chaos Software Ltd.     Japanese materials: © Oak Corporation. Terms of Use.