評価版ダウンロード | 株式会社オーク : V-Rayオフィシャルページ

評価版ダウンロード



ChaosGroup 評価版のご案内

V-Ray/Phoenix FD では 30日間無制限の評価ライセンスを提供しています。購入前の評価にご利用ください。

以下に30日間無制限の評価版ライセンス取得方法を解説致します。

ライセンスが取得できない場合はこちらのフォームよりお問い合わせください。

  • 既にV-Ray製品版をお持ちの場合、製品版のアカウントでは30日間の評価ライセンスを取得する事ができません。ライセンスを持っていない商品に限り30日間評価版ライセンスを取得する事ができます。
  • ChaosGroupのアカウントには「製品版ユーザー」と「デモ版ユーザー」の区別があります。ライセンスををお持ちの場合、その製品は「製品版」が表示されます。
Trial版(30日無制限)の評価には必ずインターネットアクセスが必要です。インターネットアクセスが制限される場合評価する事ができません。

手順1.

まず、ChaosGroup.com にアカウントを作成します。以下のアドレスにアクセスします。既にChaosGroupアカウントをお持ちの場合は #手順2.にジャンプできます。

アカウントを作成する際、お使いのWEBブラウザによっては右図のような画像から対象物をチェックする確認画面が表示されることがあります。確認ダイアログが表示された場合は“対象となる画像の箇所”を全てクリックしてから確認ボタンをクリックしてください。
例として以下のような項目が確認できています。

  • 道路標識
  • アパート
  • 自動車
  • お店の外観

など。

他にも対象物を線で囲うというパターンもあるようですので、画面の指示内容を確認しながらアカウント作成を進めてください。

よくわからない場合は“それっぽい画像”をクリックしておけばすすめることがありますので、ダイアログを閉じずにお試しください。

以下の図のように項目を入力して、SIGN UP NOW ボタンを押してしてください。(この時点ではまだ登録完了ではありません)

SIGN UP NOW ボタンをクリックすると、入力したmailアドレスに以下のようなメールが届きます。なお全て英語のメールなのでスパムフィルタ等で弾かれていないかチェックしてください。メール本文に書かれているリンクにアクセスすると登録が完了します。

手順2.

SIGN IN をクリックしてChaosGroup.com にサインインしてください。なお https://www.chaosgroup.com/ 右上の sign in のリンクからもサインインできます。

ログインしたら、右上の TRY ボタンをクリックします。

評価したい商品の Download リンクをクリックします。なお Phoenix FD for Maya では V-Ray for Maya とセットで評価ライセンスを取得する必要があります。

Tryal の表示があるのが30日間無制限ライセンスの評価版です。Demo の表示は制限ありの期間限定(内蔵の規定日まで)評価版です。こちらでは TRY版の使い方を解説しています。Domo版についてはインストーラーをインストールするだけで利用いただけます。

Tryal 製品をクリックすると、自動的にその製品の 30 日間のオンラインライセンスが発行されます。 (登録したアカウントにE-mailが届きます。)
その後、Trial 版のダウンロードページが表示されます。 (License type が Trial )

Download for another OSのリンクがある製品では、クリックすると

Windows 以外のOS用インストーラーがダウンロードできます。

手順3.

V-Ray SketchUp/Revit では、License Serverも含めてインストールしてください。

V-Ray 3dsMax/Maya、Phoenix FD では、License Serverを別途ダウンロードする必要があります。ChaosGroup.comのダウンロードページで Prodyct を License Server にセットしてライセンスサーバーのインストーラーをダウンロードしてインストールします。

ライセンスサーバーのインストールが完了すると、WEBブラウザーが起動しライセンスサーバーの認証画面が表示されます。

閉じてしまった場合、Webブラウザで http://localhost:30304/#/firstRun にアクセスすると同じ画面が表示されます。

ChaosGroup.com のアカウントでログインします。

問題なければ、以下のように Tryout を押した製品がリストされます。

製品をクリックして、 Total のリンクをクリックするとライセンスの期限を確認する事ができます。

以上でライセンスサーバーの認証は完了です。(PC起動時に自動的にライセンスサーバーは起動します。)

ソフトを起動して Tryout した製品が利用できる事をご確認ください。