Chaos Group

 
dummy box
VRay for Softimage 購入前のよくある質問と回答
2015年01月07日更新
ここに無い質問はsupport@oakcorp.netまでお願い致します。
総合
Q, Softimage版は3dsMaxやMaya版のV-Rayと同等ですか?
A, V-Ray for Softimageは開発が始まって間もない製品です。従いまして以下の機能がまだ実装されていません。これらの機能は将来のアップデートで実装されるでしょう。(なお無償アップデート中には実装されない可能性があります。予めご了承ください。)

  • V-Ray RT (Standaloneでは可能)
  • ディストリビュートレンダリング(Standaloneでは可能)
  • Enviroment Fog
  • V-Ray レンズエフェクト
  • VRaySphereFade

※Standaloneでは可能とは、Softimageから一旦シーンを,vrsceneデータとして書き出しV-RayStandAloneでレンダリングする場合の事を意味しています。
その他、幾つか細かな機能がまだ利用できません。(詳細はdemo版をお試しいただくか、support@oakcorp.netまでお問い合わせください。)
Q, V-Rayとは何ですか?
A, VRayは3Dレンダリングソフトウェアです。現在3dsmax、Maya、Rhinoceros、CINEMA 4D、SketchUP用のプラグインとして販売しています。
Q, 評価版(DEMO版)はありますか?
Q, Softimage版のVRayを買えば 3dsMax版やMaya版も使えるのですか?
A, いいえ。 3Dソフト毎に別途ご購入いただく必要があります。
Q, 教育機関版のV-Rayはありますか?
A, 教育版もございます。弊社セールスまで sales@oakcorp.net お問い合わせください。
動作システム関連
Q, 動作システム条件を教えてください。
A, Softimage版の動作システム条件はこちらを参照ください。
Q, インターネットに接続していませんが利用できますか?
A, 利用可能です。ただし PCにネットワークカード(LAN端子)がある必要があります。
Q, 1台のPCで利用できますか?
A, 利用可能です。ただし PCにネットワークカード(LAN端子)がある必要があります。
Q, Windows XP/VISTA/Windows7/Widnows8 の 64 bitで動作しますか。
A, はい、動作します。64bit 版にネイティブ対応したV-Ray for Softimage 64bit版を提供しています。
Q, Softimage Linux版で動作しますか。
A, 残念ながら現在はWindows版のみ提供となります。
ライセンス関連
Q, 1台のPCで利用できるプロセッサ数の上限はありますか。
A, 上限はありません。
Q, ネットワークレンダリングは無制限ですか?
A, いいえ。V-Ray for Maya Workstation 1ライセンスには レンダリングライセンスが 1 ライセンスのみ含まれます。ネットワークレンダリングを行うには追加で 必要台数分のRNライセンスを購入いただく必要があります。
Q, ディストリビュートレンダリングも無制限ですか?
A, いいえ。V-Ray for Maya Workstation 1ライセンスには レンダリングライセンスが 1 ライセンスのみ含まれます。ディストリビュートレンダリングを行うには追加で 必要台数分のRNライセンスを購入いただく必要があります。
Q, ハイパースレッディング、デュアルコア、クアッドコアプロセッサ、2way、4way、8wayをサポートしていますか?
A, はい。全てサポートしています。
Q, VRayを使用するPCを新しいシステムに買い換えたいと思います。VRayのライセンスを再取得しなければならないのでしょうか?
A, V-Rayのライセンスはドングルで管理していますので、システムを移行する場合は、単純にドングルを挿しかえるだけで大丈夫です。
Q, Softimageのライセンスがクラッシュしてしまいした。VRayもライセンスを取り直さなければならないのでしょうか?
A, ライセンスを取り直す必要ありません。
VRay はSoftimageのライセンスに依存しない完全に独立したライセンスシステムを採用していますので、Softimageのライセンスが変わってもVRayはそのまま継続して利用できます。
(例えば、Softimage体験版でもV-Ray製品版は問題なく起動し使用できます)
Q, 現在、会社にSoftimage 2012, 2013, 2014, 2015が使える環境があります。VRayを1パッケージ購入した場合、ライセンス変更手続き無しにこれら全てのバージョンのSoftimageで利用できますか?
A, はい、利用できます。
VRayユーザー様には、Softimage 2010~最新版用全てを提供しています。また、VRay のライセンスに対するSoftimageバージョンの拘束はありません。同じVRayのライセンスでSoftimage 2010用でも2012用でも起動できます。ただし、同時に起動できる数は購入したライセンスの数によります。
Q, 現在、会社と自宅でSoftimageのライセンスをALM(autodesk ライセンスマネージャー)で移動しながら利用しています。(ネットワークライセンスは使用していません。) 会社と自宅でVRayを使用する事はできますが?
A, V-Ray ではドングルでライセンスを管理しています。ドングルを持ち運ぶ事でV-Rayも移動できます。
ドングル関連
Q, ドングルとは何ですが?
ドングル
A, USBポートに差し込む小さなハードウェアキーです。(上図)V-Rayのライセンスはこのハードウェアキー内に記録されており、このハードウェアキーの無い環境ではV-Rayは動作しません。
Q, ドングルは有償でしょうか?
A, 新規ユーザーには製品代金に含まれます。既にChaosGroup製品をお持ちの場合、お手持ちのドングルにV-Ray Softimageのライセンスを登録して利用する事ができます。この場合ドングル無し製品をご購入ください。
Q, ドングルを使うメリットは何ですか?
A, PCを買い換えたり、自宅と会社でライセンスを移動したい場合などに再オーソライズする必要がなくなります。ドングルを差し替えるだけで即座にV-Rayのライセンスを移動できます。

また、現在のPCシステムへのロックに比べてライセンスが破壊されるリスクが極めて低くなります。ハードディスクがクラッシュする確立に対して、ドングルが壊れる確立は遥かに低いのです。
Q, フローティングライセンスは使えなくなるのですか?
A, 新しいドングル型ライセンスシステムでもフローティングライセンスで利用できます。
Q, V-Rayのライセンスを複数所有していますが、ライセンスの数だけドングルが必要ですか?
A, いいえ。1つのドングルに複数のライセンスを登録管理する事ができます。
Q, V-Rayのラインセンスを追加購入する場合、追加のドングルを入手できますか? もしくは既存のドングルに登録できますか?
A, はい。お望みの通りにできます。既存のドングルに追加ライセンス分を登録する事ができますし、別のライセンスサーバーを立てる計画があれば新しいドングルを購入する事もできます。
Q, V-Rayのラインセンスを既存のドングルに追加する場合ドングルを返却する必要はありますか? その間ライセンスが利用できないのでしょうか?
A, ドングルにライセンスを追加する場合ドングルを返却する必要はありません。 V-RayのドングルはE-mail経由でライセンスを追加処理できるようになっています。返却する必要がないので、ブランク期間無しにV-Rayを利用し続ける事ができます。
Q, V-Rayのライセンスが入ったドングルを複数持っていますが1つにまとめる事ができますか? もしくは別のVrayドングルにライセンスを移動できますか?
A, ドングル内のライセンスを「減らす」(もしくはゼロにする)事は可能ですが、手続きにはドングルの返却が必要になります。詳しくはsupport@oakcorp.netまでご相談ください。
Q, 1つのマシンに複数のV-Rayドングルを接続して利用できますか?
A, はい。利用可能です。例えば、1ライセンス入りのドングルを1台のマシンに7つセットすると、7ライセンスのV-Rayライセンスサーバーとして利用できます。
Q, USBドングルをマシン稼動中に抜き差ししても問題ないですか。
A, はい。問題ありません。 VRayのライセンスサーバーもオンザフライでライセンス数を増減させます。
VRayライセンス使用中にドングルを抜いた場合、次にライセンスのチェックが入る操作(例えばレンダリングを開始)した時にライセンスが無いとメッセージが表示されます。ドングルを接続すればライセンス数もオンザフライで増加します。
Q, USBハブ経由で接続しても問題ありませんか?
A, 問題なく利用可能です。
Q, ドングルが到着するまでの間、V-Rayを利用する事ができますか?
A, 現在の所ドングルが届くまではご利用いただけません。
Q, ドングルが壊れた場合、新しいものを購入する必要がありますか?それとも無償で交換されるのでしょうか?
A, Chaos Groupが選択したドングルは、数年前の昔のドングルと違い新技術に基づいたもので非常に信頼できるデバイスである事を確認しています。さらに、すべてのドングルは顧客のもとへ送られる前に動作テストされます。したがって不良のドングルが到着したり、普通に利用している限りドングルが壊れる可能性は極めて稀です。

ほとんどの場合、問題はドングルの誤用および不適当な取り扱いから生じます。そのためドングルが壊れた場合はデバイスを再購入する必要があります。(壊れたドングルと引き換えに、ドングルデバイスだけ再購入となります。)

※初期不良品があった場合は無償で交換保証されます。
Q, ドングルを交換(再購入)する場合、壊れたドングルを渡す必要がありますか? また交換にはどれくらいの時間が掛かりますか?
A, はい。ドングルを再購入する場合、壊れたドングルを送り返す必要があります。しかしながら、前述のように正常に利用する限りドングルが壊れる機会は非常に稀です。
Q, V-Rayが使用するドングルシステムは何ですか?
A, WIBU USBドングルです。 (http://www.wibu.com)
Q, 既に他社製のソフトウェアでWIBUドングルを使用していますが、V-Rayのドングルを利用できますか?
A, 問題なく利用可能です。また、既にドライバーがインストールされていると思いますのでVrayのインストール時にドングルドライバーのインストールは不要です。