総合 Q&A

+ V-Rayとは何ですか?

V-Rayは3Dレンダリングソフトウェアです。
現在3dsMax、Maya、MODO、Rhinoceros、CINEMA 4D、SketchUp、Revit、NUKE、等様々のホームアプリケーションに対応したプラグインとして、販売しています。

+ V-rayはすべての製品で共通して利用できますか? 例えば、V-Ray for 3ds Maxを買えばV-Ray for Mayaも使えるのですか?

いいえ。3Dソフト(ホームアプリケーション)毎に別の製品となっております。
必ず、ご利用になる製品用のWorkstation(最小構成)ライセンスをご購入ください。

*V-Ray 3シリーズより、RenderNodeライセンスは共通で利用可能となっております。
そのため、RenderNodeライセンスであれば、どの製品用にご利用いただいたものであっても区別なく対象となる製品でご利用いただけます。

RenderNodeライセンスとGUIライセンスの詳細な説明は、ライセンスQ&Aのタブをご覧下さい。

+ ドングルライセンスとオンラインライセンスとは何ですか?

ドングルライセンスはUSB型の特別なハードウェアキー(USBドングル)をパソコンに接続する事でライセンスを認証するシステムです。
オンラインライセンスは、インターネット接続でライセンスを認証するシステムです。

ドングルライセンスとオンラインライセンスの詳細な説明は、ライセンスQ&Aのタブをご覧下さい。

+ インターネットに接続していませんが、V-Rayを利用できますか?

ドングルライセンス版については利用可能です。ただし PCにネットワークカード(LAN端子)がある必要があります。

オンラインライセンス版は、通常ではインターネットへの常時接続が必要となります。
オンライン版をオフライン環境でご利用になる場合、インターネットを経由して事前にライセンス借用(Borrowing)を行う必要がございます。

また、ドングル版・オンライン版のどちらをご購入いただいた場合でも、ご利用に必要なプログラムのダウンロードはインターネット経由となります。(パッケージ版はございません)

さらに詳しい説明をご希望の場合は、ライセンスQ&Aのタブをご確認いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

+ 1台のPCで利用できますか?

利用可能です。ただし PCにネットワークカード(LAN端子)がある必要があります。

+ Mac で動作しますか?

V-Rayは各製品のプラグインとして動作します。
ホームアプリケーションがMacに対応しているもので、Mac用のプラグインが提供されているものであれば動作します。
※Mac OSX用 Rhinocerosは対象外。

各製品のOS対応状況については、製品ごとに動作環境にて記載しておりますのでご確認ください。

学生/教員版ライセンスは「商用利用」が認められておらず、このライセンスは“学生が学習目的”として利用するために低価格で提供されている製品です。
なお、カルチャースクール等の認可を受けていない教育機関に所属してい場合学生・教員様ライセンスを購入できない可能性があります、詳しくはお問い合わせください。 そのため、同一製品を同時期に複数購入することはできません。(別製品であればご購入いただけます)
例:
・OK:[V-Ray for 3ds Max EDU x 1]+[V-Ray for Maya EDU x 1]+[別製品]・・・
・NG:[V-Ray for 3ds Max EDU x 2]

★学校、ゼミ、研究室などで複数の方が利用する可能性がある場合は、教育機関版ライセンスをご検討ください。

+ Chaos Group製品の”教育機関版”ライセンスとは?

教育機関版ライセンスとは「公的に教育機関として認められた法人」に提供可能なライセンスです。
商用利用は認められておりませんが、ライセンス登録を行った教育機関に在籍または在職している方であればどなたでもご利用いただけます。
なお、カルチャースクール等の認可を受けていない教育機関では教育機関版ライセンスを購入できない可能性があります、詳しくはお問い合わせください。