V-Ray Next Q&A

+ V-Ray Next とは?

V-Rayの次期バージョンです。バージョン名が数字から”Next”表記となります。内部バージョン的には4.0となります。3dsMax版 V-Ray Nextの発売は2018年の5月~6月ごろを予定しています。

+ 今V-Ray 3dsMaxを新規購入すると V-Ray Nextに無償でアップグレードできますか?

はい。2017年12月13日(V-Ray Next 1stベータアナウンス日)以降にV-Ray 3.0 Workstationを新規に購入いただいたユーザー様はV-Ray Next workstationに無償でアップグレード対象となります。ただし無償アップグレードの受付は2018年12月1日が締切となります。(同時に購入したworkstationに含まれないレンダーノードは無償アップグレードに含まれません。)

+ 今V-Ray 3 3dsMaxにアップデートすると V-Ray Nextに無償でアップグレードできますか?

アップグレードにV-Ray Nextへの無償アップグレードは提供されません。

+ V-Ray Next の価格に変更はありませんか?

V-Ray Next [3dsMax]の日本販売価格は以下を参照ください。Next発売までV-Ray 3 workstationを新規購入いただくと無償でV-Ray Next workstationにアップグレードできますので、今の内に購入される事をオススメ致します。

+ V-Ray Nextにアップグレードしたら、V-Ray 3.0 は利用できなくなりますか?

V-Ray NextにアップグレードしてもV-Ray 3.0を継続して使用することができます。ただし3.0 と Next を同じ3dsMaxに共存インストールはできません。どちらかをインストールしてご利用ください。

+ V-Ray Nextで V-Ray 3.0 のシーンをレンダリングできますか?

はい。V-Ray Nextのレンダーノードは V-Ray 3.0 からのレンダリングジョブを処理する事ができます。(V-Ray NextからのレンダリングジョブはV-Ray Nextのレンダーノードのみ処理する事ができます。)

+ レンダーノードもアップグレードが必要ですか?

V-Ray Nextで作成されたシーンをレンダリングするには新しい“V-Ray Next レンダーノード”が必要です。“V-Ray 3 レンダーノード”から“V-Ray Next レンダーノード”は有償のアップグレードが必要です。なお一度にアップグレードするレンダーノード数に応じてディスカウントがありますのでお見積りください

+ V-Ray 1.5/2.0 を持っていますが、V-Ray Next にアップグレードできますか?

いいえ。V-Ray Nextにアップグレードできるのは V-Ray 3 からのみです。 V-Ray Next 発売後、V-Ray 1.5/2.0 ユーザー様はアップグレードパスが無くなります。(V-Ray Nextを新規購入となります。)
なお、V-Ray Nextから値上げが予想される為、必要なライセンス数にも寄りますが、V-Ray 1.5/2.0 ユーザー様は V-Ray 3.0 を今新規に購入してV-Ray Next に無償アップグレードするパスが一番お得となるかもしれません。(V-Ray2.0のライセンスも維持できます。) 詳しくはお見積り時にご相談ください。

+ V-Ray 3 をRNバンドルで購入しました。バンドルのアップグレード価格はありますか?

現時点では、バンドルアップグレード価格は提供されていません。バンドルに含まれているライセンスは個別にアップグレードすることができます。 アップグレードするライセンスの数によっては、ボリュームディスカウントの対象となる可能性があります。詳細についてはお見積りください

+ レンタルライセンスで V-Ray 3 を使用していますが、V-Ray Next は有償ですか?

レンタルライセンスをご利用の場合は無償で V-Ray Next をご利用いただけます。ライセンスのアップデートはサポート までお問い合わせください。

+ V-Ray 1.5/2.0 for 3ds Max を使用していますが、継続してサポートを受ける事ができますか?

ChaosGroupでは V-Ray Next リリース以降、V-Ray 1.5/2.0 for 3ds Maxのサポートを終了致します。ChaosGroup.comからインストーラーもダウンロードできなくなります。(どうしても必要な場合は サポート までお問い合わせください。)

+ V-Ray Next リリース後に、V-Ray 3.0 レンダーノードのライセンスは購入できますか?

2018年12月1日までV-Ray 3.0 レンダーノード(永久、レンタル)を購入いただけます。

+ Phoenix FD 3 は V-Ray Next で利用できますか?

V-Ray Next 3dsMax公式リリース後に、対応した Phoenix FD 3 をリリース予定です。

+ 他のV-Rayプラットホーム(maya,Rhino,SketchUp等)から V-Ray Next 3dsMaxにクロスグレードできますか?

ChaosGroupはクロスグレードライセンスを設定しておりません。